メバリング

2013年2月24日 (日)

2013/02/22 めでたい?

約1年ぶりの更新でしょうか…

この2月17日をもって5年という長きにわたる特殊任務もようやく終幕となり、心もやや晴れ、久々ののんびり釣行。

心は晴れつつあるものの予報では風速6~8m。

まぁいつもの事と思いつつ出発。

到着時にはさほど強く吹いてはいませんでしたが、これからという時…

いつも通りのナイス風!まぁいつも通りです…

わかっちゃいましたがややテンションは下がるものでdown

しかしそんな風の中でもそこそこのサイズがちょいちょい上がってきます。

すっかり暗くなった頃、明らかにいいサイズな引き!

久々の心地よさ!この感じを味わいたくて釣りをやめられないんですよねupwardright

残念ながら28㎝と尺には及びませんでしたが丸々太ってていい感じでした。

2013022201


その後も20前半がよく釣れてくれましたconfident

そんな中突然の激しい突込み、激しい勢いで鳴るドラグ…

シー様ではない勢い…腕に直に負荷がかかりかなりのパワー感…

5分程度でしょうか、俺の右腕を苦しめた挙句上がって来たのは赤い奴。(注:ジオンの奴ではありません)

2013022202


真鯛62㎝

思わずめでたいと感じずにはいられませんでした。

この17日の結果待ちであるこのタイミングでコイツは!縁起がいいです。

結果もめでたくあって欲しいですねcoldsweats01

つうか…これより10㎝デカい奴と20分近く格闘したBJ氏は化物です…

その後もポツリポツリと釣れ続け、本命のメバルもクーラーいっぱいとなり、とてもいい釣行でしたnote(風を除いては…)

2012年4月 1日 (日)

2012/0331 二度あることは…

予報は風速8m、今日は無理だろうと諦めてました。

しかし仕事終わり外へ出るとほぼ無風。

行くしかない!迷いはありませんでした。

家で用事を済ませ深夜に出発しますがやはり無風。ここ最近の釣行はすべて爆風で散々なものだったのでテンションは一気にマックスへ!

車でゴンゴン奥地まで…、道中もほぼ無風…

少々波が気になりましたが釣れる気しかしてませんでした。

到着、ポイントイン、あら?少し風が吹いています…まぁまだどうにかなるはず!

支度し始めると間もなくなかなかの風が吹き始めます。

負けるか!とキャストするも今度は波まで…

アタリをとるどころではなくなりテンション墜落down

他のポイントを回る気も失せ、残った気力で他のポイントにて朝マズメ…

風はありますがやれないほどではない…

今年はこのポイントでいいメバルを見た覚えもなく期待はしてませんでしたがやはりその通り…

途中でシー様が遊んでくれましたが本命はちさい…

Caenso5t シー様 83㎝

ここ最近の釣行は環境に恵まれません…

まぁ予報を無視して行く自分が悪いのでしょうが…

次は予報を信じようsweat02

2012年3月25日 (日)

2012/03/24 関ヶ原…

ここ最近これといった変化は無かったのですが…

今月頭より計画していた釣行日、人待ちで漁港にて物見

予報では10m越えの爆風予報でしたが嘘のような微風

釣りよい環境ではありましたがあまりの貧果に合流後即移動

数日前によかったポイントに期待を寄せ向かいます が…

道中より旗はなびき木は大揺れ…先程の微風が嘘の様に…

案の定ポイントは爆風+東映並みの波

数日前には勝ち戦と思っていたもの(釣行)が小早川(風)の裏切りにより敗戦へと一直線に転がり始めます

風裏をと思い別ポイントへ向うも考えることは皆同じで先客あり…

人がいなけりゃ爆風で何もできず…

まさにラン&ラン、撃っちゃいません!むしろ撃てやしません!

さんざ走り回ったあげくスタート地点付近での朝マズメ

どうにかこうにか数本キープサイズがあがりますが到底期待していた釣果には及ばず

まさに無念の惨敗となりました…

おのれ小早川!この無念は必ず!

2012年2月17日 (金)

2012/02/16 生命感

知人からドライブの誘いがあり、それなら釣りへ!と変更してもらい前回の釣行時に良さそうと思ったポイントへ

深夜にも関わらず先客ありでしたが海は最近久しく出会えなかった凄まじい生命感

おびただしい数の鰯がシーバスに追われ逃げ惑ってます。

先客の方はよく来られているようで狙ったポイントで25㎝前後のメバルをあげていました。

そんな中私はと言うと…

ラインに当たりまくる鰯とアタリの判断がつきにくく翻弄され踊ってました。

そんな中1本いいのが出ました。

Ca46ez6w 28㎝

ってカサゴ…

メバルを釣れてない始末sweat02

う~ん…難しい…

2012年1月16日 (月)

フックケース

最近フックケースを探しておりXEFOのマイクロルアーケースが気になっていたのですがサイズが眼鏡ケース位あり悩んでいました。

ネットで見る限り機能はよさそう。値段も1500円前後、Amazonでポチっとしそうにもなりました…

しかしネックはサイズ…釣行にカバンを持っていくのが嫌いな私としてはサイズの大きいものは身に着けることができないため考えてしまいます。

8976_feature1_s SHIMANOのマイクロルアーケース

サイズ、サイズがネックなんです…。カバンを持ち歩く人にはいいんでしょうが…

そこで自作するべく財布にも優しいダイソーへ車を走らせ素材を探します。

EVA素材のいいのがありました。ケースは最寄りの釣具屋にて購入。

Ca5zp3tz スリム&コンパクトにまとまりました。まぁ防水的にはなんとも言えませんが…

Caio8u2h

ケース\189+EVA\105の\289。

使用しつつ改善点を考えて行きたいと思いますcoldsweats01

2012年1月15日 (日)

20120110 敵の正体は…

久々にサボり気味だった日記を少々…

朝5時、物音を立て無いよう準備しいつものポイントへ

!!!

先客がいる…入れない…down

仕方なく隣の波止で始めます。

こちらの波止でいい思いをした覚えも無く釣れるメバルも今一つ…

ほとんどがリリースサイズです。目の前に見える向こうの(いつもの)ポイントは釣れてるんだろうか気になります。が、2人組が帰る気配もなく仕方なくそのまま続けます。

メバルが今一つ楽しませてくれないのでカサゴ君が遊んでくれないかと底を攻めてみると根掛かりとの戦いに突入…

そんな中ボツボツカサゴ君が遊んでくれます。根掛かるポイントはわかっているのですが今一つコントロールがうまくいかず…修行不足です

イメージしている水中のワームの位置がずれているようです。まだまだですねbearing

結局そのまま釣り続けた訳ですが例のポイントが空いたのはもう釣れない状態になった時。

残念ながら諦め帰宅。その夕方の事です。ちょいと用がありBJ氏に電話。

その会話の中「今日○○行ったで。」なんですって?!?!

やられました、ポイントに先行していた二人組はBJ氏と大佐氏…

目と鼻の先にも関わらず気付きませんでした…笑い話です。

敵はBJ氏だったようです。まぁお互い気付かなかったわけですが(笑)

思わぬ事もあるもんですね、今年もバタバタした一年になりそうな予感がしますcoldsweats01

2011年12月29日 (木)

竿納め

いよいよ今年も残り僅か。

何かに追われることが多かったように思います。

年末くらいのんびり過ごしたい所ですがそうもいかず大晦日もバッチリ仕事ですdown

一般企業が羨ましい…

それはさておき…

今日は今年最後の休み、竿納めに行ってきました。

釣果はボチボチでしたがなかなか楽しめました。

Casgiah6

これからサイズアップしていくのでは?って感じだったのでまた時間をみつけて行きたいですねぇsweat01

急激に寒くなってきましたが風邪などひかないように…

それではよいお年を!

2011年5月23日 (月)

5月21日 気の向くまま

仕事が午前中で終わり特に用も無く…

何も考えずぶらり磯場へ

釣れるとは思っていません。リハビリだ、と自分に説明し岩場を進みます。

磯場っていいですね、釣れなくても釣りに来た感が半端ないです。

しかもソロでの磯場は初…ワクワクしちゃいますね~

先客は2名、そのうち1名は入れ違いで帰りましたが。

さて、竿を振ります。潮は干潮間際の下げ。

まさかのヒット連発に驚きですが小物以外は喪に阻まれ姿を確認できず…

中にはいいアタリもあったんですが…

まぁリハビリなんでこれからも気長に行きます。

磯場のワクワク感…気持ちいいです。また行こう

あっ、ちなみにこんなのが釣れました。

20110521 ちさっ!(笑)

2011年5月20日 (金)

貴様…生きていたのか!?

ええそうです!どうやら死んではいなかったようです。

正直多忙な日々にうんざりでしたが…

奇跡的に4時ごろナチュラルに覚醒。

何かのお告げかと思い、いそいそ更衣し竿を片手にいざ出陣。

暫くぶりの釣りです。

現場へ到着…

なだらかな潮風が心地よいです。

「この風、この肌触りこそ戦争よ」 ある巨星の言葉が脳裏をよぎります。

しかし現場は干潮、流れも自分好みではない…

まぁ釣りに来た事に意義がある。と竿を振り振り。

いつもの竿と違うのでやや違和感はありましたが潮の香り、潮風、波の音、つかの間の休息を楽しみました。

あ~、釣果ですか?まぁ…楽しみました(笑)

あっ、ちなみにこんなのが釣れました。

Blog20110520 ホント心地よい一時でした。

また行こう…

2011年2月22日 (火)

メイクミラクル 2月19日

久々の釣行、BJ氏と朝マズメの磯場狙いですが20時スタートのがっつり釣行ということでのんびり行きます。

1ポイント目、移動中BJ氏が「落ちんことよ」と言う「と」の辺りで見事に落下!少々体を打ちましたが幸い外傷も無くタックルにダメージ無く助かりました。

最近ロッドが折れる夢をよく見るので注意しないと…

先客がいましたがBJ氏が話しかけると大佐さんの知り合いだったようでのんびり3人で釣りをします。私は釣果ものんびりな感じでしたが…(笑)

2ポイント目、かなり久々となるポイント。BJ氏と出会う前に何度か来たポイント。土曜の夜でいつもそれなりに釣り人がいるとこなのに0人…

竿を振りますがあたりは1回あったのみ…人も魚もいない模様。BJ氏も微妙な感じだったようでまたまた移動。

数箇所移動を繰り返し朝が近づき磯場へ。

久々の磯場にワクワクしますがど干潮、投げたらすぐ巻きです(笑)

到着がまだ早く、暫しのんびり…

辺りがほんの少し明るくなってきたその時、「コン」いつものメバルのあたり。

が…あわせると同時に驚きの引き…ドラグは鳴り響き鼓動は高鳴り…

「おっ来たか~」とBJ氏、しかしあまりの引きに「何掛けたん!」に早代わり(笑)

ホント半端な引きではありません。以前シーバスが掛かったときも酷かったですが遥かにそれを超えている引き…

腕に心地よい振動が伝わり心躍ります。

しかしなかなか浮いてこない…そのまま暫く格闘…藻に潜られラインを緩めて泳ぎだしまた格闘、何度繰り返したか…

タフな奴です。浮いては来ませんでしたが少し近づいて来た頃、藻を回避しようとそれまで上に引いていたのを右上方に引き始めたその時…ヌポン…なんとも言えない感触…「バレた~…」が…

まだ重い?ドラマは終わっていませんでした。巻いていくと20オーバーの弱り果てたメバルが…

こいつと戦った訳は無い…察するにこのメバルを掛けると同時に何かがメバルを飲み込んだのでしょう。しかしこのサイズを丸飲みって一体…

シーバスではないようだし口的にもタイ系ではない様子、ひらめなども引き的に違うとなれば…姿が見えてないのでなんとも言えませんが…

言える事はただ一つ「チョ~気持ちいい!」古い!!

いや、ホント気持ちよかったです(笑)

ライトゲーム用の装備で大物と渡り合う…不可能をひっくり返そうとするような戦いが好きです。釣れて当たり前のような戦いでは面白くないんです。

何者かわからなかったのは残念でしたがホント心に残るいい戦でした。

また会いたいですね~…

まだまだこの世界(BJ氏の罠)からは脱出できそうにありませんね…(笑)

その他のカテゴリー